バリ島観光、バリ島旅行、バロンダンス、ケチャダンス、車チャーター

Language : Japanese / English

バリ・トラベル

ケチャダンス - ウルワトゥ寺院

kacak_u-1.jpg

アクセス

空港から車で約15分

情報

・寺院入場料ひとり3,000ルピア

・観劇料ひとり50,000ルピア

・日本語の資料配布あり



バリ島といえばケチャダンスというくらい有名なケチャ。バロンダンスなどではガムラン音楽がながれますが、ケチャでは円陣を組んだ大勢の男性の叫びがコーラスとなり、音楽となります。円陣の中央では古代叙情詩「ラーマヤナ」が舞踊によって語られていきます。

ウワルトゥ寺院でのケチャは、バリ島で観られるケチャのなかでも最も素晴らしいもののひとつです。インド洋に沈む夕日や空の色のうつりかわりを背景にケチャを楽しめて50,000ルピア!(約700円・2007年10月現在)

kacak_u-2.jpgケチャのはじまる頃には空に一番星が見えはじめ、水平線のあたりが淡くオレンジ色に染まります。幻想的な景色のなか、上半身裸の男性たちが大勢あらわれ、中央の燭台を囲みコーラスを始めます。ほとんど全ての人がそれぞれ「チャッ」という短い音を、パートごとにリズムを変えて叫んでいて、それが全部重なると「ケチャケチャケチャ...」と聴こえることからケチャと呼ばれるようになりました。

kacak_u-3.jpg夕日が見ごろになってくると、ダンスではなく夕日の写真を撮り始めてしまうお客さんもちらほらいますが、炎のシーンになると、観客からも歓声が沸き上がります。白猿役の人が、油をしみこませた藁に炎をつけたものを蹴り飛ばすのです!火の粉が舞いあがり、凄い迫力です。
これは日本ではなかなか出来ない体験です。バリ島に来たら、ぜひウルワトゥ寺院のケチャをお楽しみ下さい。

地域別

,


てるみクラブ