バリ島観光、バリ島旅行、バロンダンス、ケチャダンス、車チャーター

Language : Japanese / English

バリ・トラベル

アーカイブ

東南アジアで「デング熱」が猛威を振るっています。これから渡航される方は十分ご注意下さい!
まず...

デング熱とは?(厚生労働省検疫所)
10月14日のYahooニュース(引用元はRecord China)

デング熱とは簡単に言えば、蚊を媒介にうつる伝染病で、症状は熱などです。
今回Yahooニュースでは、台湾で大流行しているという報道でしたが、東南アジア全体で流行しています。
ただ、バリ島で一番猛威を振るっていたのは五月頃でした。たくさんの方が亡くなりました...。
観光客での感染者情報は今のところ聞いたことはありませんが、注意が必要です。
ガイドブックに大きく紹介されているようなリゾートホテルに滞在される方はそれほど心配ないかもしれません。庭などもきちんと管理されていて蚊の大量発生はありませんし、部屋の中に、コンセントに差すタイプの蚊取りマットなどが設置されていることも多くあります。
ただ、外に出かける際には虫除けスプレーのご利用をおすすめします。
また、ロスメンに滞在する方や長期滞在の方には、自信をもってこちらをおすすめします!


やっぱり日本の蚊取り線香は世界一です。
この写真のものは私の愛用品ですが、はっきりいって豚は必要ありません...ただなんとなく可愛いから私が持って行ってるだけです...。
荷物になるのがイヤ、という方は、バリ島のコンビニ(サークルK)で購入することもできます。
コンセントに差すタイプのものを日本から持って行く場合はアダプタ変換器が必要になるのでおすすめできません。

日本から持って行く場合、私のイチオシはこちらです。

菊花線香(角型ミニサイズ32巻入)

角型で、しかもミニなのでコンパクトです。少し広めのお部屋でも、1巻あれば十分です。自然素材なのでお子様連れや喉の弱い方にも安心です。

この箱ごとだと5-7日程度の滞在の方には多すぎますが、箱のなかをあけると数個ごとに個別包装されています。線香立てもしっかり入っています。余った分は日本で来年の夏に使うか、またバリに行ったときに使えますよ♪

有名リゾートホテルでも、蚊が一匹も居ないなんてことはないので、心配な方は持って行くことをおすすめします。日本は冬に向かいつつあるので店頭では手に入りにくいのですが、インターネットでなら一年中売っています!いい時代になりましたね。

ちなみに、ロスメンに何週間も泊まるような通の方のなかには、「蚊帳を持ってくよ!蚊帳が一番いいよ!」と言う方もいます。私はまだ経験がないのでレポートできませんが...ご参考までに。

菊花線香購入はこちら!
蚊帳購入はこちら!



Categories

, ,

0 TrackBacks

Listed below are links to blogs that reference this post: デング熱にご注意下さい!.

TrackBack URL for this entry: http://www.bali-travel.jp/cgi-bin/blogs/mt-tb.cgi/68

Post a comment

(If you haven't left a comment here before, you may need to be approved by the site owner before your comment will appear. Until then, it won't appear on the entry. Thanks for waiting.)


取れる!リゾートもてるみくらぶ